活動内容

私立大学戦略的研究基盤形成支援事業キックオフシンポジウム(第1回)

平成26年度私立大学戦略的研究基盤形成支援事業

進化適応型自動車運転支援システム「ドライバ・イン・ザ・ループ」研究拠点形成
第1回シンポジウム開催案内

日時: 2014年9月19日 (金曜日) 9:00〜12:10

場所: 同志社大学 京田辺校地

主催: 同志社大学,同志社大学モビリティ研究センター

共催: 同志社大学イノベーティブコンピューティング研究センター, 関係論的システムデザイン研究センター

参加費: 無料

問合せ: rc-mblty@mail.doshisha.ac.jp



シンポジウム講演 (会場:香知館3階大会議室)


 9:00〜 9:20      開会の挨拶 および 研究拠点の趣旨説明

                         進化適応的自動車運転支援システム「ドライバ・イン・ザ・ループ」   佐藤 健哉

 9:20〜10:00     ITを活用した安全運転支援への適用研究(招待講演) 広瀬 範人

10:00〜10:20     高齢者ドライバを支援するソフトウェア・エージェント・アーキテクチャ  Ivan TANEV

10:20〜10:30     休憩

10:30〜10:50     高齢者ドライバを支えるアクティブセーフティセンシング・コントロール技術   橋本 雅文

10:50〜11:20     高齢者の運転行動モデル構築のためのヒト生体情報多次元解析技術   廣安 知之

11:20〜11:40     信頼性・安全性を考慮したセンサ情報通信プラットフォーム   佐藤 健哉


研究施設見学 (会場:創考館SO-B11)

11:50−12:10     実験車両およびドライビングシミュレータ


関連講演 (会場:恵道館KD-201)

13:00〜17:15     同志社ハリスフォーラム2014 「クルマの未来を支える情報通信技術」


懇親会 (会場:紫苑館教職員食堂)

17:30〜19:00     同志社ハリスフォーラム参加申込書にて連絡 (会費1,500円)